Valorant特集!ゲーム性や運営についてご紹介!

FPS

動体視力が若い時に比べてめちゃくちゃ落ちてきている、あかねです(´・ω・`)
最近FPSをしていて昔ならあそこ勝てたなぁ.!みたいな場面に多く出会うようになってちょっとつらいです、はい(´・ω・`)

自分のことはさておき、今回はTwitterやTwitchなどで話題になっているValorantについてご紹介したいと思います!

Valorantっていったいどんなゲーム?

ValorantはRiotが運営するFPS(ファースト・パーソン・シューティング)です!
FPSの中でもいろいろと種類はあるのですがこのValorantに関しては
CS:GOに似たような形の最近主流のリアル系とは少し毛色の違うゲームに仕上がっております!

またオーバーウォッチのようにゲーム内で個性豊かなキャラクター達を選択し
戦う設計になっているのですが
ゲーム内でキャラクターごとに固有で設定されているアビリティは
ほぼ索敵や妨害などの直接攻撃でないものに縛られているうえに
どのキャラクターを使っても同じ武器で戦うことになるため
純粋にAIMや判断力での戦いになりそうです!

また運営元のRiotが3つのポリシーを掲げて運営を行うと宣言をしており
誰でもフェアに気軽に遊べるような運営になりそうです☆

・チーター対策を万全に!
・低スぺックでも遊べるように!
・ラグを少なく遊べる環境に!

そしてなんとこのゲームはまだ正式サービス開始前なのですが
国内外の多数のプロゲーマー達がプロリーグに参戦すると表明して話題になっておりました..!

運営をしているRiotとは?代表ゲームは?

Riotとは2006年に設立されたアメリカのゲーム会社です。
代表作は2009年より運営されているLeague of Legend(通称:LOL)というゲームをずーっと運営しており、オンラインゲームの運営ではしっかりと成果を残している会社です!
またLOLの魅力として特大規模の大会が開催されていることも魅力の一つですね!
LOLの最大規模の大会ではなんと約645万ドル(日本円にして約7億円)と
すさまじい規模での大会の運営経験があるためE-sportsとしての発展もとっても期待できちゃいます!

人気のゲームと徹底比較!

タイトル人数主な大会モード
Valorant5vs5爆弾
OverWatch6vs6ランダム
レインボーシックスシージ5vs5爆弾
CS:GO5vs5爆弾

これを見るとゲームの根本的なところは他のゲームと大きくは変わらないのですが
そのなかでもひたすらにシンプルに作られているのがValorantです!
最近の覚えることがひたすら多いゲームに比べて純粋に自身のAIM力で勝負することになるので好きな人にはとことこん受けるゲームかなって印象です!

今後のスケジュールについて

現在(2020/05/05)時点では日本からはValorantをプレイすることは残念ながらできません(´;ω;`)

こちらの公式ツイッターの記事によると
現状新型コロナウィルスの影響にてサーバーの立ち上げと稼働に遅れが生じてしまっているため、今後の予定は未定のだそうです….
ただし!日本の有名ストリーマーやプロゲーマーの方々は韓国サーバーにてプレイする権利を手に入れてるそうなので彼らプロゲーマーの華麗なプレイ動画はどんどん増えていくと思うのでとっても楽しみですね!

Valorantまとめ

今回はあかねが個人的に今一番注目しているValorantの特集でした!
あかねはRiotが運営する別ゲームのLOLをずっと続けていたので
個人的にはとってもRiotが運営するFPSという面でとてもわくわくしています!
みなさんも配信を見て待つもよし!
これからの動きに期待して待ちます!(`・ω・´)
以上、あかねでした!

タイトルとURLをコピーしました