みんなで遊べる!Steamのオススメマルチゲームまとめ

Uncategorized

子供のころ友達の家に集まってお菓子を食べながらゲームをする。
その時にはスマブラやマリオカート等…懐かしい時代です。
今でこそオンライン対戦が発達していつでも遠くの友達と楽しめるようになりましたが
昔は不便でした,,,そんな懐かしい気分に浸れる
マルチプレイゲームを紹介いたします。

Gang Beasts

こちらのゲームはマルチプレイヤーパーティーゲームなのですが
乱闘型対戦アクションゲーム、有名なゲームで例えると大乱闘スマッシュブラザーズのとっても緩いバージョンです。
ふにゃふにゃとした人型のキャラクターを操り対戦相手を場外に送るのが目的となるのですがいかんせんふにゃふにゃなので相手も自分も苦戦してしまいます。
そのふにゃふにゃ具合は見ていてとってもおもしろく友達と楽しく遊ぶのには最適のゲームです。
操作も至ってシンプルで殴る、蹴る、つかむ等が基本となって構成されています。

Lethal League/Lethal League Blaze

こちらのゲームはド派手なドッチボールのようなゲームです。
最大4人まででプレイでき、基本的なルールは玉をバットで打ち込み打ち返せなかった場合は負けとなります。
しかしこのゲームの特徴はアビリティとスピード感です。
このゲームの基本操作ではジャンプ・ボールを打つ・溜め打ち・必殺技・バント
とあるのですがキャラクターごとに個性的な必殺技を持っているのでとても個性が出ます。
それとスピード感ですがボールは打つたびにどんどんスピードが増していき
最後の方では絶対に目で追えないレベルの速さになってしまいます。
スピード感と独特の雰囲気にハマること間違いなしのオススメゲームです。

Stick Fight

こちらのゲームは落ちてきた武器のみで戦う乱闘型アクションゲームです。
全員が名前の通り棒人間になってフィールドに落ちてくる重火器で戦います。
一回一回のステージが短いのが特徴で辞め時がなかなかわからなくなるほど熱中してしまうゲームです。
相手を倒すには武器を使用して倒したり、ステージから落としたりステージのギミックを使用して倒したりします。
落ちてくる武器次第な運の要素も強いのでゲームの腕に自信がない方でも気軽に遊んでいただけるゲームだと思います。

Ultimate Chicken Horse

このゲームでは限られた資材の中からスタートとゴールをつなげてステージを作り
実際に作ったステージをレース形式で競い着順で手に入れられるポイントを一定以上ためるゲームです。
もちろんただ道を作るだけではなく相手を妨害するようなトラップを仕掛けたりもできます。
このゲームの特徴としては終盤になればなるほどカオスな状況になりやすいことが特徴です。
ゲーム終盤のもはやゴールが絶望的なステージをゴールした際の喜びはやばいです。
このゲームに登場するキャラクターがみんな可愛いの一押しポイントです。

Project Winter

プロジェクトウィンターは人狼型マルチプレイヤーサバイバルゲームです。
生存者は最終的に雪山からの脱出を目指しますが人狼側ではその行動の妨害をばれないように行います。
ゲーム内のボイスチャットのシステムがとても優秀なので是非プレイする際はマイクを用意してプレイしましょう。

Terraria

探索や建築などを楽しめるサンドボックス型2Dアクションゲームです。
有名サンドボックス型ゲームだとマインクラフトが良く上げられますがこちらもおんなじくらい有名だったりします。
マインクラフトに比べて2DということもありPCの必要スペックが低く身近なパソコンで気軽に遊んでいただけます。
またこちらのゲームはトレジャーハントの要素が強く、建築ももちろん楽しめますがダンジョン等を攻略する楽しみが沢山あります。

地球防衛軍シリーズ

迫りくる地球外生命体から地球を守るTPSとなっております。
プレイヤーは4種類の兵科から好きな兵を選び巨大な外敵と闘うことができます。
・レンジャー
とても平均的な兵科、クセがなくてとても使いやすい
・ウィングダイバー
特殊なジェットパックを使用して空中を移動できる兵科
機動力は高いが代わりに打たれ弱い
・フェンサー
重量級の兵科、両手に武器を持つことができド派手にプレイしたい方にオススメ
通常状態では足が遅く移動にもたつくが特定の武器を使用することによって高速機動も可能。
・エアレイダー
戦車やヘリコプターなどの乗り物をフィールドに呼んだり支援砲撃などを要請できる兵科
乗り物によっては複数人で搭乗することも可能

まとめ

今回はSteamで購入できるゲームのオススメでした。
これらのゲームでみんなで戦ったり、協力したりして全力で楽しみましょう!

タイトルとURLをコピーしました